バカが教えるSEO講座

Google対策だけがSEO対策じゃない

Google対策だけがSEO対策じゃない

増えているBing検索

検索で使うサイトはGoogleやYahoo!が9割以上を占めていると言われています。

(同じ検索エンジンを使っているという意味で)

しかし最近はBingを使う人も徐々に増えてきます。

Bing 検索とは
そもそもBing検索なんて初めて聞いたんだけど(゚∀゚)
それっていったい何なん????

そうですね。そもそもBINGって何?と思う人もいるかもしれません。

これはマイクロソフトが運営している検索サイトです。

Bingとは

Windowsのパソコンを購入したばかりであれば、

ブラウザは初めからインストールしているものを使うのが主流です٩( ‘ω’ )و

こうした標準ブラウザ既定の検索サイトがBingになります。

また日本のスマホで5割のシェアを誇るiPhoneのSiriもBingを検索エンジンとして使っています。

ええええええ!Siriも??Siriも検索エンジンがBingなの?
知らないで使っていたんだけど!!

iPhoneのシェアや、パソコンを始めたばかりの人が使う検索エンジンはBingということを考えれば、無視できないものとなっていることは想像できますよね✌︎(‘ω’)✌︎

そしてGoogleとBingでは検索結果も異なります。

ブログのテーマによってはBingからの検索流入が1割以上もあります

SEOはGoogle対策だという人もいますが、Bingのことも忘れないでください!

Bing検索を使う人はどういう人

具体的に、Bingを使う人ってどんな人なんだろう?

まずは、パソコン初心者である可能性が高いと言えます。

ちなみに、iPhoneを一番使っている世代を知っていますか?

女子高校生でスマホを持っている内の95%がiphoneを使っているそうです。

パソコン初心者向きのブログや、女子高生向けの内容を書いているブログだったら、
Bingからの流入が多い可能性があるので是非Bing対策もしてください!!

⭐️Bing対策についてはまた後日の記事で説明します✌︎(‘ω’)✌︎

あなどれないSNS検索!

私は結構TwitterとかInstagramで検索することが多いかも!

最近はGoogle検索を使わずに、ツイッターやインスタグラムの検索を使う人も増えてきています。

基本は、キーワード検索なので対策としては検索エンジンと同じですが、

一番の違いはSNSで検索する人は情報の新しさを求めていることです。

電車の遅延情報を調べるとき、時間限定のセール情報を調べるときなど、

鮮度の高い情報を調べる場合、Googleは使いませんよね?

確かに!!!電車が遅れてるとき、Twitterで検索して
「事故があったから遅れてるんだ」って情報を得た経験は何回もある!

TwitterをはじめとするSNS検索を使う人は、こうした情報を求めているのです。

Instagramは投稿にURLを貼り付けられない仕様になっているので、

自分のプロフィールを見てもらいプロフィール欄に掲載した自分のブログへのリンククリックしてもらうようにします。

IMG_1746

こんな感じで少し手間がかかるので、まずはTwitterから始めましょう!😌

今日のポイント!検索手段ごとの属性の違いを理解しよう

IMG_1747
Bing検索、SNS検索を使う人の特徴を把握しておけば、
SEO対策もしやすいよ!
ABOUT ME
ayamameblog
AYAMAMEBLOG 100人に1人の人材×100を目標に いろんなことに挑戦中! どこでも仕事ができるノマドワーカーになることと自分のビジネス、会社をつくることが目標です。 勉強記録や日記にもなるかもしれませんが 日々感じたことを投稿していきます。 歯科衛生士、バーテンダー、居酒屋、イラストレーター、パーソナルトレーニングetc あなたが飽きたことは成長した証。
RELATED POST

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。