グルメ

トリ・ムネコちゃんの気持ちになってみた。

 

わたしが最近毎日たべている

トリ・ムネコちゃん🐓

 

ふと、思ったことがあるから

今日はそのことについて話そうと思う。

スーパーで毎回400円いないで2枚の鷄胸肉がパックされていて

店頭に並んでいる。

なんなら、火曜日なんて、

それが2パックで

500円

めちゃんこ安い!!!

わたしはこの特売の日を狙って鶏胸肉を

仕事終わりに自転車を立ち漕ぎしながら買いに行く

漕ぎながらふと思った…

 

もしも、あの鶏胸肉がわたしだったら…

 

そっから妄想癖のあるわたしの妄想が始まった。

☆☆★☆♪☆★☆妄想☆☆★☆☆☆☆

生まれたときからわたしは裕福だった。

家も食事も何でも用意されていて

何不自由なく豊かな生活をしていた

T・アヤ(仮名)19歳 学生

わたしは20歳になったら食べられることもしらずに

ふつうに学校に通い、焼肉屋でバイトをして

家族とたまに喧嘩をしながら過ごしていた…

わたしは当たり前に明日はきて、またこの日常が繰り返されると思っていた。

いつもと変わらない日常を送り続けていた。

そして…

迎えた誕生日当日。

二十歳になりみんなにお祝いをしてもらった。

みんなでお酒を呑み、ケンタッキーを食べ、

サプライズでケーキなんか登場して

鼻でローソクを吹き消し

みんなを笑わかせたりした。

サプライズのクラッカーの紙が散らかった床で

ノリノリの音楽とお酒を片手にみんなで踊った。

 

わたしにとってそれはそれは幸せな1日だった。

 

家族からは20歳のお祝いで財布をもらった。

親孝行するからねとか、いつも言わないことをそのときだけ素直に言ったりしてこれからの未来について語った。

写ルンですでみんなで記念写真を撮って、

現像まで楽しみだねとかいう会話をした。

 

わたしにはまだずっと先の未来があると思っていた。

夜もふけたので、眠りについた。

…….

カーテンの隙間からうっすらと光が差し込む

何か物音がする

まだ起きるには早い時間。

わたしはうとうとしながら目を開けると

体に違和感を感じた…

 

なぜだろう、動けない

 

頭がぼーっとする。

 

わたしは紐で首と足を縛られていた。

 

ゆっくりゆっくり強く締め付けられていくのがわかる

ギュゥッ

息ができないよ…

とっても苦しかった。

苦しくて苦しくて涙が出てくる

手も足もきつく縛ってあるから

抵抗すらできない。

 

声を出そうとしたけれど意識がなくなった。

 

わたしは逆さまにされて

ナイフで切り裂かれた。

内臓もほじくり出された…

どうやらなにかの生き物の

食べものにされるみたい。

「新鮮なうちに」と、あらゆるところを切断されて

発泡スチロールに部位ごとに詰め込まれた。

 

冷たい氷をたくさん入れられて…

トラックで運ばれたわたしは

いろんな検査をされてラップにかけられる

そして、スーパーへ送り出された。

わたしの太ももはどうやら

両足あわせて500円…

 

売れ残った背中の肉はセールのシールが貼られて

お腹の肉と合わせて500円 だった。

 

空から見ていたわたしは

と言ってしまった。

 

安いわたしは売れていく。

そして特に感謝もされずに当たり前のように食べられる。

ある家庭で冷蔵庫に長く残ったわたしは

賞味期限切れになった。

うわ、もうだめやんこれ

とかいわれてゴミの日に

ゴミ袋に入れられる。

わたしにハエがたかっている。

虚しかった。

わたしは生きたかった。

家族に親孝行もしてないし

おばあちゃんに孫を見せるって約束もしてたのに…

やりたいこともたくさんあった。

いきなり殺されて、出荷されて

食べられずに、腐って…

しまいには臭い生ゴミと一緒に捨てられハエがたかっている

 

せめて、せめて、

ありがとう、美味しく食べますくらいいって欲しかった。

わたしの命に感謝して欲しかった。

そうしないと報われないよ…

☆☆☆☆★★☆妄想終わり☆☆☆☆☆★

てな感じで、思ったので、

めちゃめちゃ感謝して食べました!!

トリ・ムネコちゃんのいのちをこんな金額でいただけていることにほんとに感謝しました。

 

もう絶対腐らせたりしません。

必要な分しか買いません。

命をいただいてしか生きることのできないわたしをお許しください。

今日もたくさんのいのちに感謝して

 

ABOUT ME
ayamameblog
AYAMAMEBLOG 100人に1人の人材×100を目標に いろんなことに挑戦中! どこでも仕事ができるノマドワーカーになることと自分のビジネス、会社をつくることが目標です。 勉強記録や日記にもなるかもしれませんが 日々感じたことを投稿していきます。 歯科衛生士、バーテンダー、居酒屋、イラストレーター、パーソナルトレーニングetc あなたが飽きたことは成長した証。
RELATED POST

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。