ブログ

わたしは自分を変えるよ

これからの環境で生き残る為に

市場価値の高い人間になる

近年、作業効率をあげたり、人件費を減らすために

外国人労働者が増えたりAI化が進んでいます。

これからのビジネス環境で生き残るためには

自分の価値を高めていくことが重要だと言われています。

自分の価値を高めるために最低限抑えておくべき

ポイントをまとめてみました(^^)

  1. 時間をマネジメントする
  2. 本を読む
  3. 「作業」を「仕事」に変える
  4. 替えの効かない人材になる

1.時間をマネジメントする

→時間を有効的に使い、1秒も無駄にしない。

☑️時間:有限なもの世界の人が唯一平等に与えられた資源。

  • 貴重な時間を活用する
  • 高パフォーマンスをする

➡️市場価値の高い人になる

では、

✅価値ある時間の使い方

✅1秒も無駄にしないために何をするか

それは、

2.本を読む📚

これは、時間を有効的に使う手段に最適です。

周りに本を読んでいる友達はいますか?

ボーッとしている時間、携帯でゲームをする時間

テレビを見る時間を、わたしは本を読む時間に変えました。

Qなぜ読書がいいのか

A人としての幅を広げてくれる

本を読まない人は、自分がした経験でしか話せない

  • 自分が経験していない経験について話せない
  • 話を合わせることさえできない

これは営業職において致命的なことです。

読書をすることで、

☑️著者の考えをすることができ、その著者目線で世界を見ることができる。

☑️自分の考えとのギャップが明らかになり、オリジナルの思考を手に入れる

読書をするなら、文庫本や、ビジネス本、自己啓発本がおすすめです。(^ ^)

3.「作業」を「仕事」に変える

日常の業務を思い返してみてください。

作業・・・肉体労働に近い、頭を使わない業務

こうなっているものはありませんか?

➡️仕事に変える

🙅‍♀️作業:人から「○○やっとおいて」と言われてやる

🙆‍♀️仕事:自ら積極的に行動してこなしていく業務

ということは、

上司から言われたことをただ平然とやる

では、自分の市場価値は高まらない

  • 何も考えずに商品をPRする
  • アドバイスの通りにやる

→受動的な考え方を主体的へと意識を変える。

4.えの利かない人材になる

替えの利かない人材になる

➡︎☑️会社組織で重宝される

Qどうしたら替えの利かない人材になる?

1.自分にしかできない仕事を持つ

➡︎その仕事の専門科になる。

(あなたがいないと進まない分野の仕事)

2.大口の取引先を抱える*営業職だったら。

➡︎人件費以上のものを会社に与える

(未来を見据えた大きい顧客の獲得)

🌸まとめ🌸

①時間をマネジメントする

→無駄な時間を作らない

②読書をする

→知識をアップデート

③「作業」を「仕事」に変える

→自ら主体的に動く

④替えの利かない人材になる

→自分にしかできない業務

今日から意識して行動してみよ🙆‍♀️

📚参考書籍📚

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法
ABOUT ME
ayamameblog
AYAMAMEBLOG 100人に1人の人材×100を目標に いろんなことに挑戦中! どこでも仕事ができるノマドワーカーになることと自分のビジネス、会社をつくることが目標です。 勉強記録や日記にもなるかもしれませんが 日々感じたことを投稿していきます。 歯科衛生士、バーテンダー、居酒屋、イラストレーター、パーソナルトレーニングetc あなたが飽きたことは成長した証。
RELATED POST

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。